気がついたら山下美月がセンターになっていた件

どーも、ライターのはなまるです。

タイトルの通りふと気がついたら、乃木坂のセンターが山下美月ちゃんになっていました。乃木坂から離れて、櫻坂、日向坂に浮気してた間にいつの間にか、山下美月が乃木坂のセンターになっていた。

浦島太郎現象とはこのことだろうか。日向坂という名の竜宮城に行ってて、原点に帰ってきたら、乃木坂のメンバー入れ替わりすぎててビビったのとふと気がついたら山下美月がセンターになってた。

成り上がったなおい。乃木坂らしさはどこいったよ

というのが、最初の印象だった。山下美月については正直あんまりいい印象はない。なんでだろう。可愛いし、がんばっているのはわかる。でも乃木坂のセンターにするメンバーか?ということだ。

確かに可愛い。んだが、乃木坂っぽさはなくないか?俺の中での乃木坂らしさは完全に、西野七瀬に引きずられてるから、

・守ってあげたさ

・儚さ

とかだと思ってるんだわ。

山下美月に守ってあげたさあります?彼女は鳩見ても泣きませんよ?まいやんに余裕で抱きつけますよ?儚い女性には見えません。彼女のアイドルとしての魅力やら、ビジュアルがとかではなくて、乃木坂のセンターとして適正かどうかは微妙だと思う。

山下美月はクラスのボス感がスゴイ

小悪魔っぽさもそれを助長していると思う。なんだろう。カースト上位の女っていう感じがするからだと思う。乃木坂のセンターって言ってしまえば、スクールカーストの上位にいる人間がやってきたわけじゃなかった気がする。確かに歴代みんな可愛いんだけど、どこかカーストの下の方なイメージがある。

ただ、山下美月の場合は圧倒的にカースト上位だ。焼きそばパン買わせてる。アメリカなら間違いなくチアリーダやってる。それぐらいに上位の女って感じがする。あくまでビジュアルのイメージとか、バラエティでの印象だから、それが彼女の本来なのかは知らないけど、俺はそう思う。クラスのボスだったんじゃねえかと疑ってる。

山下美月は完璧すぎる

ここまで書いてきたとはいえ、別に彼女のことが嫌いなわけじゃない。三期生で一番最初にセンターになったのは、大園と与田だった。乃木坂のセンターとしてのふさわしさという意味でいえば、大園桃子の方があると思う。まあ、MMKの場合は、センターとしての適正はあってもアイドルとしての適正が問題あるんですがね。。

それでいえば、バラエティだったりで一生懸命やっている山下美月を見ると頑張っていたんだろうし、実際にそれを評価されてのセンターなんだとも思う。最近の握手対応についてはよく知らないけど、デビューしたタイミングとかはかなり良かった記憶がある。

それでも彼女は乃木坂のセンターには向いていないと思う。そういうタイプだと思う。彼女はセンターの両脇を固めるのが一番向いている。大園の横で、しっかり支える役割の方がイメージにあう。

なんども言うけど、山下美月のことが嫌いなわけじゃないし、センター辞めろって言ってるわけでもない。ただ、乃木坂らしさはないと思うだけだ。

ここまで書いていて思ったんだが、山下美月は完璧なのだ。ファンの前で弱みを見せない完璧さ。生駒にしても、西野にしても、大園桃子は言わずもがな。弱さがあったし、それを支えてあげたいと思う部分があった。

そこがないのだ。彼女には。完璧すぎる。見た目、バラエティ、トーク。あらゆる能力がオールAだ。握手Gの生駒。バラエティGの西野。アイドル適正E、ピンチ×の大園。橋本奈々未のセンターにやや違和感を覚えたのに通ずるものがある。

橋本奈々未はセンターの横にいてこそ発揮される存在感があった。白石麻衣もそうだ。弱さのある西野を支える、白石と橋本。この構図が乃木坂のセンターの理想形ではないだろうか。そう考えると、完璧なセンターを真ん中に置くと違和感がある。

あくまで乃木坂のセンターに山下美月は向いていない。これは声を大にして言いたい。”乃木坂”のセンターの適任者は他にいる。

まあ、平手みたいな特殊なケースがセンターになるパターンもあるけどね。。