日常がちょっと好きになる~キッチン用品~

ryu’sへようこそ…オーナーのryuです。

ryu’sは日常がちょっと好きになるような情報を発信したくてやっています。とりあえず僕はそうです。はなまるもきっとそう。皆さんからしたらはなまるの人物像って絶対謎ですよね…。

僕は主に音楽・映画・衣食住を紹介しているのですが、日常が好きになるという意味では住環境を整えるが一番効果的だと思います。寝具とか本当段違い。枕を変えるだけで睡眠の質が変わります。

今日はキッチン用品をテーマに、日常がちょっと好きになるようなものを紹介します。「『パール金属』か『貝印』買っておけばいいんだよ」というのは正論なので禁句。ちょっとでいいの。

ヨシカワ 三角コーナー / 3,170円

いきなり三角コーナーはどうなのかと思ったのですが、これは素晴らしい。

  • 地面につかない、水がたまらない
  • 蓋付のため、臭いが広がらない
  • ネットがいらない構造で、捨てやすく洗いやすい

三角コーナーの問題点を全て解決した上でスタイリッシュさもある。日常を嫌いにならなくなる、そんな三角コーナーです。

大木製作所 スポンジキャッチ / 467円

地味なものばかり紹介してしまう…。皿洗いが嫌いなので、水回りの商品にこだわってしまうんですよね。

水回りを綺麗にするだけで、あのぬめぬめとした嫌な感じや錆びとおさらば出来る。買うしかない。

掃除用具を綺麗に保つこと」は掃除の大前提。ちなみに物が少ないことも大前提。掃除ができないと嘆く前に、不必要な物がないか見つめ直すといいですね。

パール金属 フライパン28cm / 1,366円

いや、パール金属やないかい!ってなったらごめんなさい。これだけは、これだけは譲れなかったです…。

フライパンは

  • 軽い
  • 安い(加工フライパンは消耗品。安いものを定期的に買い替えるべき)

が重要だと思っているのですが、こちらはまさにぴったりの商品。1000円以上なんて高過ぎ!ってなったらごめんなさい。使えば分かるので、本当何とぞ…。


いかがだったでしょうか。地味過ぎるかな…。