マキシマム ザ ホルモンの「フランチャイズ化」ってどういうこと?

ryu’sへようこそ…オーナーのryuです。

まずはこちらをご覧ください。

いやどういうこと??
音楽とフランチャイズ化というワードが全く結びつかない…。
今日はそんな皆様と自分の頭の整理のために書きます。

『3分で分かるホルモン流フランチャイズ』


一言で言ってしまうと、

  • ”マキシマム ザ ホルモン”の2号店として活動するバンドメンバーを募集
  • 2号店は”マキシマム ザ ホルモン”の原曲を自由に使っていい

ということである。
2号店には以下の権利が与えられる。

  • VIVA LA ROCK出演

応募資格

  • 年齢4歳以上
  • 性別、人種、種族不問→例.)サル
  • VIVA LA ROCK  5/5出演者以外
  • ホルモンに見た目や特徴が似ている人以外

2号店めっちゃ恵まれてる…
話題性だけでも価値があるのに、VIVA LA ROCKに出演まで確定なんて…
こうなると気になるのは

誰が2号店になるのか

これに尽きますね。
ホルモンに似ているアーティストがだめだとなるとジャンルで絞ることも難しいですが、やってみましょう。

『誰が2号店になるのか予想』


前提として

  • 似ているバンドがだめ→似ていないバンド、ジャンルが違うバンド
  • バンドメンバーの募集→バンドであることが大前提。アイドルやユニットではないと予想できる

また、勝手な予想ですが

  • VIVA LA ROCK  5/5出演者以外

あえて別日をOKにしたのがポイントだと思います。ということは、

「別日の VIVA LA ROCK 出演者」

に2号店はいる!
5/5までに出演するバンドであれば前フリもしやすいだろう。
ということで、5/3,5/4の出演者を見てみると、

  • ネクライトーキー
  • ヤバイTシャツ屋さん
  • King Gnu

辺りだと予想します。


ここまで見ていただいて申し訳ないですけど、全く自信がありません!
よければ皆さんの予想をツイートしていただけたらなと思います。

#ホルモン2号店予想

のハッシュタグ付きで下のツイートボタンを押してみてはどうでしょうか。