気軽にできるカラコンと言う名のメンズメイク。

どーも、ライターのはなまるです。近年ね、メンズの美意識が高まってきておるのですよ。

メンズメイクが流行り始めておるのです。

有名どころだとYoutuberのよききなんかがそう。特に近年はやっぱり韓国の影響を強く受けてるからそれが大きい。

女性も韓国系のメイクが増えた。透明感出して白くして、あの特徴的なアイメイク。

でもね、スタートからいきなりがっつりメイクってメンズにはしんどい。ってか無理。浦島太郎もいきなり一人で海に飛び込んで竜宮城には行けないのよ。

特にやっぱりメンズが気にするのはあんまりバレたくないって部分だと思う。

そこで、今回はカラコンの紹介。

程度にもよるけど、簡単にバレずに印象が変わる。あと何より簡単。付けるだけだし。コンタクトの付け方が下手なんて人は見たことがない。

ハイトーンに髪の毛染めてる人は特に黒目は目立つから、入れるべき。

レンズの大きさ

メンズが選ぶ上でのポイントの基本は大きさ。ここだけ守れば問題ない。バレないように小さくて地味なのを選びすぎると今度はつけてる意味がなくなる。

ドラクエで言えば攻撃力+1の装備つけてるようなもん。意味がない。それでもレンズのサイズは14.5ミリまでを選ぶこと。

それよりデカイといわゆる宇宙人みたいになる。

女の子はメイクをがっつりしてるからこれ以上のサイズを入れても違和感なかったりするけど、すっぴんベースで考えてるから14.5よりデカイのは選ばないことをオススメする。

色使い

色。これは基本的に青とか赤じゃなければ意外と大丈夫。ゴールドとかグレイでも意外と目立たない。個人的にオススメはゴールド系。結構変わる。

ぶっちゃけバレるっちゃバレる。さっきあんまりバレたくないって書いたけど、正直女の子にはバレる。男は気づかない。

逆に言えば、誰にもバレなかったら印象がほぼ変わってないってことだからカラコンを入れるメリットそのものがなくなる。ただ、黒とかブラウン系の色は気づかれない。

派手な髪色にしてる人たちは絶対に入れるべきだと思う。なんなら茶髪でも入れるべき。ぶっちゃけ明るい髪色に日本人の黒目は合わない。

かなり黒目が浮く。俺も金髪にしてたときに当時の彼女に黒目浮いてるからカラコン入れろって言われたのがスタート。

ブリーチ2発分ぐらいしてる髪ならゴールドとかグレイ系のカラコン結構似合う。レンズの大きさにさえ気をつければそれだけで盛れる。

そんな俺が愛用してるのはこのサイト。いろんなブランドのものを扱ってる。

注意点

長時間装用は止めとく。別にカラコンだけじゃなくて普通のコンタクトでもそうだけど、定期的に眼科に行っとくのを忘れないこと。

たぶん人によっては当然のように10時間以上とか付けてる人がいると思う。ワンデーならまあって感じだけど2week以上だと確実に結膜炎コース。痒くなって充血する。

眼科に行けば、わりと簡単に治るけど、ひどくなるとコンタクト自体の使用禁止ってこともあるから家に帰ったら秒で外してメガネにチェンジ。

もしくはワンデーを最初から買うべき。コスパを考えれば1monthが最強ではあるんだけどね。

似合わない人

付けない方がいい人。これまで書いてて基本的にはカラコン付けたら盛れるというか目元の印象変わるからメンズメイクの初歩の初歩だと思う。

でも正直、モヒカンレベルに髪の毛が短いとか、オールバックにしますとかって人は付けない方がいいかもしれない。

理由は髪型がワイルドなのに目元が可愛くなるから。そういう髪型の場合はむしろ、裸眼のキリッとした印象の方がかっこいいと思う。個人の見解だけど。眉毛にかかるぐらい前髪がある人がベスト。

簡単に印象を変える方法だからぜひともカラコンしてみ。