このままだと小坂菜緒って可愛いだけで終わる気がするんだが。

はい、どーもライターのはなまるです。

日向坂のデビューシングル「キュン」を買おうと思うんだけど、外に出るのが面倒だ。

ーーー小坂菜緒について

イニエスタ「カワイイデス」

本田圭佑「伸びしろですねぇ」

ジダン「そうだね。彼女は可愛い。素晴らしいよ。でもやはり彼女には変化が必要だ」

日向坂46デビューシングル「キュン」のセンターにして、エースである小坂菜緒。可愛い。確かに可愛い。

日本全国のブスをかき集めてフュージョンさせても小坂菜緒には勝てない。それぐらい可愛い。ってかそのブスのフュージョンの最終形態見たくない。

たぶん、彼女の頭の上に鳩のフンが落ちてくることはない。たぶん、道端のうんこも小坂菜緒を避ける。

オタクたちを文字通りキュン死にさせ、オタクたちの死体の山を築き上げている。

そんなビジュアル面に関してはほぼパーフェクトな彼女について最近思うことがある。

あれ?可愛いだけじゃね?

井口眞緒みたく何か喋らせたら面白いわけじゃない。

加藤史帆や佐々木久美みたいに番組をガヤで盛り上げるわけでもない。

松田好花や富田鈴花みたく多才なわけでもない。

あれ?可愛いだけじゃね?

齊藤京子や東村芽衣のように特段パフィーマンススキルが高いわけじゃない。

柿崎芽実や宮田プロのように決まったネタがあるわけでもない。

丹生明里のようにリアクションがずば抜けてるわけでもない。

あれ?可愛いだけじゃね?

そう。彼女には個性がない。いや、可愛いという最強の個性はある。

だが、彼女にはあまり日向坂らしさを感じない。

底抜けの明るさ、人々の太陽になるような個性を彼女には感じない。

これはあくまでひらがな推しだけを見ている個人的な感想なのかもしれない。彼女は可愛い。

それだけでなく握手対応もいいのだろう。そうでなければ握手が早期に完売することはありえない。少なくとも全国握手会でソロレーンになることはない。

日向坂運営は日向坂の象徴は小坂菜緒であると印象付けるために、彼女を前面に押し出している。

彼女が可愛いという理由だけで。

確かに可愛いという武器は強い。顔面偏差値の暴力だけでオタクを殺せる。

地下アイドルなんかを見てもらえばわかるが、地獄である。顔面偏差値Fランでアイドルを自称しているのだから。

それに比べれば小坂菜緒の顔面偏差値は群を抜いている。クリープ走行でエンジンベタ踏みの地下アイドルたちが乗る軽トラをぶち抜くぐらいのポテンシャルだ。

だが、彼女の定位置はセンターであるべきなのだろうか。西野七瀬が作り出した乃木坂の儚さや守ってあげたさ、平手友梨奈が作り出した欅坂の大人に対する反発心。

センターはそのグループの象徴になる。

小坂菜緒は日向坂に何をもたらすのだろうか。

確かに彼女は明るい太陽だ。それでもせいぜい旅人の上着を脱がせる程度だ。

もっと徹底的に太陽を演じてほしい。旅人を全裸にしてやるぐらいに。いや、そのまま旅人干からびさせてしまってもかまわない。

心地いい程度の日光なら必要ない、植物に光合成をさせる余裕なんて与えなくていい、地球温暖化を推し進めてもらって構わない。

日向ぼっこなんてさせなくていい。南極の氷だろうがすべて溶かし尽くして構わない。

超新星爆発を起こしてもらってもかまわない。

おひさま程度で満足してもらっては困る。

一体彼女は何に遠慮しているのだろうか。